オススメの外部サイト記事

バトルシステムについて

この記事をSNSで拡散する!

ファイアーエムブレムのスマホアプリ「ファイアーエムブレムヒーローズ(FEH/FEヒーローズ)」のバトルシステムについてまとめてみました!このゲームの基本となる遊び方なので、しっかりマスターして他プレイヤーより有利に進めましょう!

マップについて

バトルは8×6マスのマップで展開されます。地形によってユニットの初期配置や行動範囲が変わるため、バトル中はもちろんのこと、ユニットを編成するときから戦略を考える必要があります。

ユニットの移動について

バトルでは自分のユニットを操作して移動や攻撃を行います。ユニットをタップするとマップの一部に色がつきます。これはそのキャラクターが移動/攻撃できるマスになります。青いマスは移動できるマスになり、赤いマスが攻撃できるマスになります。赤いマスに敵キャラが重なっていたら、その敵を攻撃できることになります。

移動できる範囲について

バトル中の移動できる範囲は兵種によって異なります。基本的に歩兵が2マス、騎馬系は3マス、アーマー系は1マスとなります。それぞれの特性を活かして上手く立ち回りをしていきたいですね。

属性について

『FEヒーローズ』のキャラクターには属性が付いています。現在判明している属性は赤いアイコンの「炎」、青いアイコンの「雷」、緑のアイコンの「風」、無色のアイコンの4つがあります。無色アイコンについては今のところ何という名前の属性か明らかにされていません。

属性には相性があります。「炎」は「風」に強く、「風」は「雷」に強く、「雷」は「炎」に強いといった三すくみの関係になっています。得意な相性への攻撃は20%増加、苦手な相性への攻撃は20%減少するとのことです。無色アイコンの属性は弱点を突くことはできませんが、自身の弱点もありません。

武器について

『FEヒーローズ』のキャラクターは武器を持っています。現在判明している武器の種類は「剣」「槍」「斧」「魔道書」「竜」「弓」「暗器」「杖」となっております。

武器にも属性があり、同じように色分けがされています。「剣」は赤、「槍」は青、「斧」は緑、「弓」「暗器」「杖」は無色と決まっています。「魔道書」「竜」は無色以外の3色にそれぞれいるようです。相性は属性のときと同じく「赤(炎)」 → 「緑(風)」 → 「青(雷)」 → 「赤(炎)」といった三すくみの形になっています。

奥義について

『FEヒーローズ』のキャラクターは「奥義」を身につけることができます。「奥義」はいわゆる必殺技で、バトルで大きな力を発揮してくれそうです。同じキャラクターでもレアリティによって身につけることができる「奥義」が変わるそうなので、レベルだけでなくレアリティも考慮して鍛える必要がありそうです。

勝利条件について

基本的に敵を全滅させることで勝利となります。逆に自分のユニットが全滅すると敗北となるようです。過去作では死んだユニットは生き返りませんが、今作ではそのようなペナルティはないようです。

この記事をSNSで拡散する!

この記事が良かったら
いいね!をお願いします!

最新情報をお届けします!

Twitterフォローはこちらから→

他のSNSフォローはこちらから!

情報お待ちしております!